2015年12月5日土曜日

pixiv

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53872799
昨日久々に更新しました
月並みですが
気が向いたらみてやってください


それにしても
プレミアムスタジオ
そんな高くないソフトだったからぜいたくは言えませんけど
もっと
衣装の種類と野郎のバリエーション
もっとほしかったな
あと
競技的なCFシーン用に広い場所もっとほしいなと思いつつ
また作っていきたいと思います。


それにしてスワッピングって
奥さん同士の相撲対決入れてみるとかキャットファイト要素入れた作品作ったらおもしろそうだなと思う今日この頃です

2015年9月11日金曜日

プレミアミスタジオPROとかいうのを買ってみました

初めて こういう分野のPCソフトを買いました
こういう18禁分野のソフトは1万円以上して
重くて 操作も難しいんだろうなと
勝手な妄想を抱いていたんですが
このソフトは3千円ぐらいで買えるようなので
いろいろブログとか拝見させていただいて即決して買いました


ただこのソフトだけでは
ロケーションやキャラの服とか素材が物足りないと感じたので
すぐに 狂おしいぐらいの衝動に駆られて(それだけ素材少ないなかでも内容が魅力的なソフトです)数日後にプレミアムプレイダークネスとかいうのを買いました


(結局1万円以上買いましたが
辞められない止まらないな勢いではまってしまい 連日 夜の2時とかまであそんでしまってます)


http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=52475471
そして その画像をピクシブへの初めてのアップロードとして投稿しました


(ピクシブ 自分の作った画像を連続してみたいときにも便利ですね)
文 同様 画像も 拙いですが
自己満足 やっていきたいと思います
みていただいた方 お目汚し 失礼しました

2015年8月23日日曜日

俵公園でピクニックを

平日の晴れたある日
まきは主婦仲間のすみれと松林に囲まれた海辺の公園で昼食を取っていた
近くの工業地帯に勤める夫と小学生の息子をそれぞれ送り出し
家事を一段落させてからの気晴らしである

この松に囲まれた砂浜は
観光客を囲えるほどの広さもなく
また公園としては整備されておらず
また地図にも載っていない
よって世間一般には知られておらず
地元の主婦たちが「俵公園」と呼んで
秘密の社交場のようになっていた
この場所は高い松に囲まれていて
夏の昼間でもそれほど暑くならない
だから冷房代を節約できることも主婦たちが社交場にする理由の1つだ

「まきさん ここは風が涼しくていいですね」
「これだけ夏でも快適なんですものヨソの人にはそうそう明け渡したくはないものだわねすみれさん
あれ持ってきた?」
「ええ もちろんよ」
とすみれはおもむろにスカートをめくりあげた

「まあ すみれさんたら」
すみれの腰周りには花柄のマワシがキリリと締めこまれていた
「まきさんから教えて貰ってから これもここに来る楽しみになったわ」
「お腹もいっぱいになったことだし 早速俵にいきましょうかすみれさん 」
まきも服を脱ぎ置いて
下に着込んだ手製のマワシ姿になるとすみれを連れ立って土俵のある砂浜に歩いて行った
浜ではまきやすみれたちと同じようにマワシ1枚の姿になり
砂浜では海で泳いだり
ビーチバレーに興じたり
相撲を取ったり
思い思いの遊びに興じていた

ビーチバレーや水泳などは主に仲間うちで行うかたちになるが
相撲は土俵が限られ
常に10人は一つの土俵に集まるので
その日集まった主婦たちの間で
勝ったものが土俵に残り
その人に挑んでいく形の勝ち抜き戦形式の形で取るのが慣例となっていた

まきとすみれは列の最後尾に並び
他の女達の相撲を見守った

「すみれさん 先に並んでくれていいわよ」
「あら 知りませんよ私に負けても」
「それはこっちのセリフ」

こうして主婦たちが運動と交流の場にした午後のひとときが過ぎ

夕方になる頃には
女子中高生がマワシをつけて姿を表すことがある

彼女たちにとっては
ここは決闘の場だ
生理的に反りが合わない
同じ男の人を好いた恋敵など

憎い相手と待ち合わせてことに臨むのだ

2015年8月3日月曜日

就活とCF

 わたしはA大学に通う立花ひなえです
いまG商事という会社の最終選考です
なのに通された部屋には面接官の人はいません


ただ私ともう一人いままで一緒にこの会社の選考を受けてきた
D大学の佐野みずほさんも同じ部屋にいます
そして天井には四方にカメラが吊るされてあります


なんかこういうのある予感はしていました
今まで
2次選考で
お相撲の団体戦をやらされ
(チームの勝ち負け関係なく取り組みや行動の内容見て次の選考に案内)
マワシのつけ方や基本的な所作を習った後は
5人ずつ3チームに分かれて
練習したり 誰がどの順番で出るか決めたり
よくあるグループ選考をお相撲にした感じでした


女性しかいない中とはいえ
人前でマワシだけつけてはだかになるの恥ずかしかったな


でも1日拘束したということで一人一人に手当として1万円もらったの熱かったな


みずほさんとは同じチームだったけど
練習中何度かお相撲で闘ってみたりしたけど
ガッツがすごかったな
あと積極的にチームをまとめてたりして
リーダーシップとかにかなり嫉妬してました


そんなみずほさんと
最終選考の部屋で二人
部屋にはお風呂でよくあるようなふくをいれる籠が二つとその間に大きなボードが一つ


ボードには
『今回は弊社G商事の最終選考にお越しいただきありがとうございました
早速なのですが
居合わせたお二人でサッカーと同じ45分間戦ってください
服装 ルール 開始のタイミング等はお二人の話し合いで決めてください
開始の際はボード右下のボタンを押してください
なお 少々の危険が伴うため
棄権される場合は部屋を出て人事部の社員に申し出てください』
と書いてあった
これを読んだ2人の間に約50秒ほどの沈黙が走り
積極性が売りのみずほが口を開いた
「ここの会社 こういう格闘技させて人を見るのが好きですね」
「そうですね 変な選考が多くて楽しいです(苦笑)」
「お相撲の時は同じチームであまり本気で対戦できませんでしたが
ひなえさんの大胆で勝負強い取り組み すごく羨ましく思ってました
勝負勘を心得ておられるようで」
「わたしもみずほさんの積極的で主体性に富んだ行動と取り組みを
感心しながら見てました」
「なら 答えはほぼ出たと思いますが ほかの選考に影響が出たりする恐れもあるので
一度訪ねさせてもらいます
やりますか?ひなえさん」
いつもの選考でしてるように積極的な口調ではなしかけてくるみずほ
その積極さが
ひなえには少し鼻についていた
「やりましょうみずほさん みずほさんがお相撲とるのみて
わたしもみずほさんと戦ってみたくなってたんです」
「なら 決まりですね どんな格好でやりますか?」
「スーツは脱いで下着姿がいいと思います」
「下着だと破れたりしたら困りませんか」
「そうですね みずほさんの力強そうだし
パンツ破れた姿で買えるの恥ずかしいですね」
「じゃあ 裸で決まりですね」
「そうですね 裸にはこないだのお相撲でなれました」
(本当はまだ恥ずかしいが みずほの積極性に引けをとらないために見栄をきった)
そんなこんなで来ていたスーツを脱ぎ
カメラ越しの人事の目を気にしていつもより丁寧に畳み
恥じらいながらもブラジャーやパンツを脱ぎ
丁寧にたたんで籠に納め
みずほと一緒に手を重ね合わせてスタートボタンをおして
みずほと膝立ちで向かい合った


じぶんとほぼ同じ体格でじぶんより少し立派な胸をもつみずほのからだをみて
ひなえの対抗心はさらに燃え上がった
その刹那 みずほはいつもの積極さでひなえに組みついてきた


なれない取っ組み合い
45分間のうち
最初の数分はたどたどしい動きで時間を稼げると踏んだひなえのもくろみは外れた
みずほを受け止める形で
ひなえとみずほの闘いは激しい力比べから始まった



2015年6月12日金曜日

とある妄想の考察

 夕方7時を回ったころになると町のコミュニティセンターの1室には
ふくらみも露わな姿に相撲のまわしを締めこんだ女たちが集まり始めた
部屋の床1面には転んでも大丈夫なように専用のやわらかい土が敷き詰められ
中央には本格的な土俵が作り上げられていた


先ごろ 広まりを見せ始めている
ママさん相撲の稽古日の風景である


彼女たちはもともとママさんバレーで知り合った仲間たちであったが
昨今の少子化や女性の楽しむスポーツの多様化等もあり
人数が集まらなくなりチームは解散したものの
なにか体を動かしたいと新たに始めたのが
この「相撲」であった


また 女性たちの間での大相撲人気の高まりも相まって
このような相撲を志す主婦たちの集まりが今では全国各地に多数点在し


年に数回 全国大会まで開かれるような盛り上がりをみせている


「相手を投げ飛ばした時の快感がたまらないんです
最初はみんなのまえで裸になるのが恥ずかしかったんですが
いまではこの姿になるのが快感なんです」


とは西田民子さん
こないだの大会で優勝決定戦まで勝ち上がったが
そこで惜しくも
いつも稽古を共にする草刈まりこさんに敗れたのが悔しく
さらに相撲にはまったという


「みんな元々はバレーをやってた子たちですから それなりに闘争心がすごいんです
そして稽古のない日は家で映像観たり トレーニングしたり研究熱心
元はバレーのチームメイトで稽古も和気藹々とやって支度部屋では他地区の奥様達とも仲良くさせていただいてますが、恵子の申し合いを含めていざ取り組みになるとみんなひとがかわりますね」
と草刈まり子さん
今日も仲間たちとの激しいけいこで
体がうっすら赤くはれ上がっていた


部屋のショーケースにはこの地区からの入賞者のトロフィーと化粧まわし姿の写真が並ぶ
「民子さんにはいつもけいこ中投げられたりしてばかりなので 押し出しで勝ててうれしかったです
私も民子さんも仲間とはいえ いつも互いに意識し合ってます やっぱりライバルですから」


最後にじょせいどうしがはだかで相撲を取ることはどんな感じなのかという質問をぶつけてみた
「やっぱり 最初は恥ずかしいし 抵抗もありましたが
お肌とお肌の触れ合いを楽しみながら
相手と 女を競い合う感じが病み付きになりますね」
ということだった


ママさん相撲という主婦たちの裸と裸の競い合い
これもこの国の活力を象徴する光景になる日も近そうだ

2015年6月5日金曜日

渾身

http://www.kon-shin.jp/
渾身とかいう
隠岐の古典相撲の映画
女相撲に置き換えてVシネマあるいは映画化されないかな

2015年5月2日土曜日

One on 2 〝運動と交流〟

〝はだかでエクササイズ〟というDVDは元々母親と子供のスキンシップを兼ねたエクササイズとして全国の書店等で売出されたものであったが
それがいつしか主婦同士の社交を兼ねたスポーツして広まり
今では 2.5m×2.5mの専用マットや
水転写式シールによる大会開催用のゼッケンシール等
さまざまなグッズが好調な売れ行きをしめしていた




大会の際競技種目としてよく取り上げられるのはアレンジレスリングである
いや 大会とはアレンジレスリングを指すといっても間違いない状況であった


リカはこの日、友人の中田ともこ宅を訪れていた
ほかには井原メグミ 澤アサミがやってきていた
今日は今週末に参加するツアー大会に向けて練習する日だ
練習場所はリカとともこ、メグミ、アサミの4人の主婦仲間の家を持ち回りで使っている
 家のリビングには優勝トロフィと 裸でトロフィをもった女性3人の写真が飾ってある
写真には真ん中に映ったともこの右側にリカが収まっていた
この4人は練習を共にする間柄ではあるが
大会になるとお互いライバル同士でもある


「トロフィーいいな~ わたしも欲しい」
「あのときはたまたまよ 次の野後温泉 種目が珍しいから初めて日が浅いメグミさんとアサミさんにもチャンスあるわよ」
「次 種目なんだったかしら」
「1バックとsumoスタイルよsumo用の腰ゴムあるわね?」
「よかったちょうどバックに入ってるわ」
「sumoスタイルか~また珍しいのが来たわね
あそこはお相撲の横綱が何人か育った土地柄相撲が盛んだったわね」
「今回は本土俵を使うとかホームページに載ってたからマットはお庭にしいといたわ」
「さすがチャンピオン ぬかりないわね」
「あら たまたまじゃない 次 りかさんと当ったら勝てる気がしないわ」
「そうね 私は次こそともこさんに勝ちたくて 今週参加するようなもんだからね」
「わたしもりかさんに勝ちたくて 毎日トレーニングしてますから」
「あの アタシとアサミさんまだ買ってません」
「まあ使うこと珍しいしね
でもゴムだし 体になじませないとなにかと不利だから
買って時折つけて体になじませときなさい
今日は予備のやつ貸してあげるから」


彼女たちは談笑しながら服を脱ぎ
体を保護する肘ゴムと膝ゴムを通して
庭に出た


4月の陽気が彼女たちの裸体を心地よく照らす


簡単なストレッチを終えた後
まずは1バックという
1回背中がついたら負けという競技から練習に入った
まずは
メグミとアサミが組み合い
それをリカとともこが指導しつつ メグミとアサミのまだ生後何か月かの子供の子守りをする形で始まり
子供が生まれてまだ1年たつか経たないかという二人なので
2人とも乳房から母乳をしたたらせながら組み合った


そして メグミとアサミが部屋に入ってわが子に授乳などの世話をし


日頃からライバルとして意識し合う
りかとともこの対戦に入っていった

One on One 〝とある体操の風景〟

コンビニのとあるエクササイズ雑誌を
めくると
温泉をバックにバスローブを身にまとい
王冠を頭に乗せ
トロフィーをてにポーズをとる女性の写真の載った
記事が掲載されていた
そして
温泉の洗い場で裸でレスリングのように組み合う
2人の女性の写真


これは昨今
ブームになりつつある
新しい主婦スポーツを特集した記事である




町を歩けばランニングする人に多く出くわすなど
健康志向が高まる昨今
とあるDVDの影響であらたなエクササイズが主婦たちの間で
ブームになろうとしていた


「たのしいはだかエクササイズ」


このDVDがお昼のワイドショーで話題になり
ミリオンセラーをたたき出すまでになっていた




このDVDは主婦等をターゲットにあまり家から出れない人向けの
運動をまとめたDVDだが


このDVDの特徴としては
その名の通りハダカの健康法を基本にしており


また室内のプライベート空間での運動を
前提にしているので
ウエアが要らないことがある


また子供のとのスキンシップにもなる運動が多く
収録されており
子供の体育教材としても有用な作品として
人気を集めていた


とりわけ人気なのが
アレンジレスリングだ
これは
当初
おかあさんと子供用に考案された運動だったのだが
いつの間にか
その母親同士の集まりで
合同で供されることが多くなり
いつしか
母親同士のスポーツとしてブームになり始めたていた


アレンジレスリングの主な種類としては


母親の体のどこかはったシールを子供に探させ
成長度合いに応じてシールを貼る部位を変えたり
妨害して格闘技の要素をいれていく
〝たからさがし〟


こどもが四つん這いに寝そべり
母親が子供の身体をひっくり返す圧力をかけ
子供がそれに対抗する
〝タイヤころがし〟


そして
狭い部屋でもやりやすいように
膝立ちの状態からはじめ
ルールのバリエーションが最も多い
〝コンバット〟


などがあり
名目上は
子供と母親のエクササイズDVDとして
売り出されたDVDであったが
モデルは二人の女性が
全裸で母親役と子供役として出演しており
今では主婦たちの間でひそかなブームとして
定着しつつある


はじめは仲間内で繰り広げられていたアレンジレスリング
これが主婦たちの声で
合同交流会さらには競技会に発展し
さらに
温泉業界がこれに目をつけ
会場として浴場等を提供するホテルや
ツアー形式の大会を企画する旅行会社も現れたことから


ツアーに参加して温泉地で大会に参加し
温泉地で新たな友人たちと交流を深める
という
新たな楽しみ方もあった
ブームが高まりの兆しを見せていた


4歳の女の子をもつ母親の福圓リカも
そのスポーツ
One on Oneにはまる一人だ


友人の母親仲間からDVD借りたのが始まりで
その母親仲間から
集まりに誘われるようになり


最初は
女同士とはいっても人前ではだかになること
そして
ひとと取っ組み合うことに
抵抗を感じていたリカだったが


裸で相手と1対1で向き合って
上になり下になり
夢中で組み合ううちに
そんな恥じらいは忘れ


その肌と肌が触れ合う感覚
そして闘争心むき出しで組み合う中で見つかる
あらたな自分
そんな感覚が病み付きになり


今ではツアーなどに頻繁に参加するようになっていった

2015年4月12日日曜日

深掘り希望

最近 CF系AVが多くなって非常にうれしいことではあるけど
多くなっていろんなものを見てしまったが故か
最近 昔のように喉から手が出るような作品に出くわさない


ファイトだけでなく ファイトする女優さんの心情描写を求めてしまう私にとって
(この性癖は非常に少数でもしかしたらご理解いただけないかもしれない)
罵り合いながら本性という演技をしながら戦う女優さんではなく


「戦い」に臨むことになった、あるいは臨まなければならなくなったという
非日常的な状況に直面した時の
女優さんの素の心情にフォーカスをあてた映像の比率を増やした作品を
最近は渇望している
例を挙げるなら

AV芸人女優バトル 西園寺れおVS峰岸ふじこ

http://www.dmm.co.jp/monthly/kmp/-/detail/=/cid=h_910vrtm00005/?i3_ref=search&i3_ord=17 


VandRプロデュースさまが制作されたこの作品が最も近い作品だと思う
(どうか シリーズ化をお願いします)
私自身はこの作品は女優の癖が強すぎて
これそのものは
それほど好きな作品とは正直言い難いが


この流れの作品をたとえば 熟女系とか ロリ系とか
別の系統の女優さんで作って行ってほしいと強く希求する


以前 ロケットで多くの名作的なCF作品を手掛けてこられた
神部たろうさまが
同社のブログにて
〝予算と期間がコンパクトなAVの制作〟
とおっしゃっていたが
女優さんたちにとっては本格的な撮影前から
カメラに付きまとわれて多少息苦しさを敷いてしまうかもしれないが
そもそも 出演女優は最低2人いればいいので
コストは少なくて済む
時間も
まず 打ち合わせや可能なら面接、オーディションの段階から映像に収めておけばよく
合間合間の時間のインタビューやオフショット等も
尺に納めれるので
時間的な問題もないと思う


どうか
こういうCF作品も御検討いただきたい
と切望する今日この頃である

2015年4月4日土曜日

朝ドラ オーディション 相撲

http://mantan-web.jp/2015/03/12/20150312dog00m200101000c.html
この記事
何回よんでも抜ける 


このいきさつをそのまま
卑猥キャットファイトシリーズとかで
AV化してくれたらいいのに